auひかりキャッシュバックキャンペーンの裏側・評判

auひかりを申し込む前にゼッタイに知っておきたい、キャッシュバックキャンペーンの裏事情や評判をまとめています。

キャッシュバックキャンペーン金額が高い代理店を比較する前に、知っておきたい代理店選びのポイントを紹介しています!

 

■auひかりはネット代理店経由で申し込むのがおすすめ!

auひかりは、auショップや公式サイトで申し込むよりも、ネット代理店経由で申し込むのがお得な方法です。

なぜなら、公式キャンペーンに加えて、代理店オリジナルのキャンペーンが追加されるからです。

 

huka

 

代理店にも色々ありますが、

ヤマダ電機などの家電量販店では申し込まないほうが良いです。

人件費や店舗代で利益が圧縮されているので、キャッシュバック金額が低いです。

特にヤマダや今、店舗を積極閉鎖中ですしね。

一方で、WEB上で集客活動を行っている「ネット代理店」なんかはキャッシュバック金額が高いです。

知名度ではヤマダなどの量販店では負けるので、キャッシュバック金額の高さを売りにしてauひかりの集客を行っているわけです。

なので、auひかりを申し込むなら、ネット代理店がおすすめなんです♪

 

■代理店独自キャッシュバック金額の相場や最高値は?

まず、ゼッタイに注意しておくべきことは、代理店の中には、

au公式キャンペーン内容も自社キャンペーンに含めてPRしているところもあります。

また、「お友達を紹介すればキャッシュバック増額」

という不確実なキャッシュバックも金額に入れて、最大10万円以上!とPRしているところも。

こういう誇大広告ともいえるPRをしている代理店には注意しましょう!

 

ということで、代理店独自のキャンペーンの相場は、5,000円~10,000円です。

ヤマダ電機などの家電量販店や、繁華街にある携帯ショップなどはせいぜいこれくらいです。

で、ネット代理店の場合は、最高額は20,000円
※auひかり電話(500円/月額)のオプション加入が必要。加入しないなら13,000円。

さらに、プロバイダーをSo-netに指定すれば20,000円のキャッシュバック追加なので、

合計40,000円、が代理店分のキャッシュバック金額の最高金額となります。

 

この金額に、auひかり公式キャンペーンが乗っかるわけです。

例えば、乗り換え割キャンペーンや、工事費実質無料キャンペーン、スマートバリュー割引、など。

どこの代理店から申し込んでも、結局は同じauひかり。

であれば、最高金額をキャッシュバックしてくれる代理店から申し込むのがゼッタイお得です。

 

■代理店選びで注目すべき、キャッシュバック金額「以外」の項目とは?

キャッシュバック金額を最優先に代理店を選ぶべきだとお伝えしましたが、

実はもうひとつ重要な要素があります。

それは、「キャッシュバックを申請できる時期と手続き方法」です。

ほとんどの代理店が、

申請時期: auひかり開通後、10ヶ月後に申請可能

手続方法: メールで自己申告後、書類でやりとり。
※例えば、開通後すぐに、メールで申請し必要書類が届く、その書類を10ヵ月後に再度提出、など

キャッシュバック手続きを忘れて期限が切れてしまったり、書類をなくしたりで、

キャッシュバック特典を受けられない人も、かなり多いらしいです。

「auひかりを長期間使ってもらわないと代理店も利益が出ないので、キャッシュバックを渡せない」

という言い分らしいですが、

そんな、わざわざインターネットを自宅に引いて短期間で解約する人も少ないでしょうし、

むしろ、わざとキャッシュバック手続きを忘れさせようとしているのでは??と疑っちゃいます。

※実際にグルーポンなどのクーポン購入サイトでは、
2割くらいは購入したクーポンを使わない(グルーポン側のまるまる利益)らしい。

すぐに申請できるし、手続きが簡単な代理店も少なからずあるのでそういう店舗を探しましょう。

auひかりのキャンペーンのことなら