auひかり乗り換えキャンペーンの概要

auひかり乗り換えサポートキャンペーンとは?

auひかりでは、フレッツ光など他社インターネット回線から乗り換えた場合、

解約違約金を最大3万円サポートしてくれるキャンペーン得点があります。

auひかり ホーム 乗りかえサポート還元 解約違約金還元!

auひかり マンション 乗りかえサポート還元 解約違約金還元!

例えば、フレッツ光を解約して、auひかりに乗り換えようとするとき、

フレッツ光の解約料として5,000円~30,000円を解約金として支払わなければいけない場合があります。

※ほとんどの方が支払い対象になるかと思います

そういう場合に、解約料金を支払った明細などをauひかりに送付することで、負担分を実費でサポートしてくれるわけです。

皆が3万円まるまるGETできるわけではなく、違約金部分だけです。フレッツ違約金が2万円の場合は、2万円が後々返ってくる、

という仕組みになります。

ありがたいですよね^^

ただ、このキャンペーンには、他社から乗り換えの場合という条件以外にも、

「auひかり電話(毎月500円+通話料)」と、「電話オプションパック(毎月500円)」に加入する必要があります。

まあ後で、オプションを解約すれば良い話ですが、解約しなくとも月額1000円なので固定電話が必要な人にとっては嬉しいサポート内容となっているみたいです。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-YUKA862_hisyoumun15210248-thumb-1000xauto-18587

 

 

今では普通になったマルチドメインについても32個まで作れます。

ですが、本当に安くなるとは断言できないのです。

住所が西日本地域の場合に関しては、決めかねる点が見られますが、しかしながら、申込の際に東日本管内の範囲内にて利用するつもりなら、ワイマックスにすることをセレクトすべきで、そのほうがストレスを感じることなくインターネットを使っていただけます。

回線で一番普及していると言われる例のADSLを使う場合でも、月々の支払いが1000円未満~5000円程度といった様々な乗り換え料金設定としているみたいです。

光プレミアムというのは、人気のあったBフレッツと次世代型のauスマートバリューの中間に、KDDI管轄のみにおいて行われていた、過去の回線サービスです。

やっとネットがその日からご利用いただくことができるわけです。

スタートは光回線によってネットを開始。